ビルドマッスルニュース
バルクアップHMBプロ

バルクアップHMBプロのおすすめな飲み方は?

筋肉増強を目指すために、せっかくバルクアップHMBプロを飲むならば効果を最大限出す飲み方をしたいと誰しもが思うだろう。バルクアップHMBプロは医薬品では無いから、基本的に飲み方に決まりは無い。だが、効果的な飲み方としては研究結果からいくつか出ているので今回バルクアップHMBプロを飲んでいる皆さんの力になりたいと思いご紹介しようと思う。

バルクアップHMBプロはいつ飲めば良い?

バルクアップHMBプロの効果を一番高めるためには、トレーニング30分前の摂取がおすすめである。養素を摂取して身体に何かしらの影響を与えるのは、栄養が血液中に十分に行き渡ってからだ。バルクアップHMBプロの主成分である「HMB」は9つある必須アミノ酸のうちの1つ、「ロイシン」が体内で利用されて作られるアミノ酸である。アミノ酸は摂取してから30分後に血中濃度がピークに達する。つまり、HMBの効果が最大限発揮されるのは摂取してから30分後なのだ。

バルクアップHMBプロを飲んで目指す

バルクアップHMBプロをトレーニング前に飲む効果

HMBの主な効果はタンパク質を筋肉に変える作用を促進する、トレーニング中に筋肉が分解するのを防ぐ、トレーニング中の筋肉損傷を抑える、というものである。筋トレをする以上、ある程度の筋肉分解は仕方がないが、なるべく分解量を少なくすることが筋肉を肥大させる近道です。そこで役に立つのが、HMBである。HMBを取り入れることで、筋肉の合成を増やし、分解量も減らしてくれるのだ。通常、トレーニングを行えば行うほど、筋肉は疲労していく。しかしHMBを摂取することで、筋肉の損傷を少なくすることができる。強度の高いトレーニングを行う回数が多ければ多いほど筋肉鍛えられ肥大するのだ。バルクアップHMBプロをトレーニング前に飲むことで、普段よりも筋肉を追い込むトレーニングを行うことができます。

バルクアップHMBプロをどれほど飲めば良いのか

HMBを1.5g摂取すると筋肉量増加が認められたようですが、最も効果的な摂取量は3gと言われている。バルクアップHMBプロには一粒約400mgのHMBが含まれているから、トレーニング前にバルクアップHMBプロを5粒飲めば効果的と言うわけだ。

バルクアップHMBプロはトレーニングしない日も飲もう

バルクアップHMBプロを運動しない日もしっかり飲むことをおすすめする。運動しない日には筋肉の量が一気に落ちてしまう可能性があるということを考えると、筋肉の量をキープするために必要な成分が含まれているバルクアップHMBプロは毎日飲んだほうが良いということが理解できるだろう。またバルクアップHMBサプリは筋肉の修復を手伝っている。トレーニングの翌日など運動しない日にも筋肉は修復を続けており、この修復がうまくいくかどうかで筋肉の量が増加するかが決まる。バルクアップHMBプロは修復がスムーズに行われるように、手伝う効果もあるとされ、運動しない日にもしっかりと服用することが大切だ。


バルクアップHMBプロの「秘密」詳細一覧はコチラ