ビルドマッスルニュース
バルクアップHMBプロ

前腕を太くするダンベルを使った筋トレを紹介

前腕を太くするダンベルを使った筋トレ

前腕を太くするダンベルを使った筋トレについて。
前腕は太くなれば最も目に付き易く、筋肉の逞しさをアピールしやすい筋肉の1つであります。その前腕を太くするにはダンベルを使った筋トレが最も適しているのです。

前腕を太くするダンベルで行う、筋トレの方法を今回紹介していこうと思います。ダンベルは使い方によって負荷を与える筋肉が変わります。なので前腕を鍛えるのには、最適なダンベルの使い方を知らなければならないのです。

前腕を鍛えるダンベルを使った筋トレのリストカール

ダンベルでの筋トレのリストカール

前腕を鍛えるダンベルを使った筋トレ、まずは『リストカール』です。
リストカールのやり方は、まず座った状態でダンベルを持った前腕を手の甲が下に来る様に椅子や太ももに載せます。手に持つダンベルを巻く様な感じで上げて、ゆっくりと戻す、これを繰り返すやり方です。ダンベルはなるべく指先の部分で持つ様にして、ゆっくりやるのがコツです。

前腕を鍛えるダンベルを使った筋トレのリバースリストカール

ダンベルでの筋トレのリバースリストカール

前腕を鍛えるダンベルを使った筋トレ、次に紹介するのが『リバースリストカール』です。
これは上記のリストカールの逆バージョンで、手の甲が上に来る様に椅子や太ももに載せて行うと言う筋トレです。こちらも通常のリストカールと同様に、なるべく指先でダンベルを持ってからゆっくりと行うのがコツとなります。

前腕を鍛えるダンベルを使った筋トレのラジアルフレクション

ダンベルでの筋トレのラジアルフレクション

前腕を鍛えるダンベルを使った筋トレ、3つ目がこの『ラジアルフレクション』です。
前腕を立った状態で下に下し、片方だけ重りを外したダンベルを使って行う筋トレです。ダンベルの重りが無い方を持ち、手首だけで持ち上げて数秒間キープ、これを繰り返すのです。この筋トレの注意点は、最初から重いウエイトで行うと手首を傷める可能性があると言う点です。なので最初は画像の様に重り無しで行うのをおすすめします。

前腕を鍛えるダンベルを使った筋トレのウルナフレクション

ダンベルでの筋トレのウルナフレクション

前腕を鍛えるダンベルを使った筋トレ、最後に紹介するのがこの『ウルナフレクション』です。
前腕を下した状態で、重りを外したダンベルを今度は逆手に持って行います。ラジアルフレクションの逆の筋トレです。コチラも最初は軽いウエイトで行うのがベスト、重すぎると手首を傷めてしまう恐れがあるからです。

前腕を鍛えるダンベルでの筋トレの効果を高めてみよう!

ビルドマッスルHMB
ビルドマッスルHMBの評価

前腕を鍛えるダンベルでの筋トレ、上記の筋トレメニューはサプリメントによってより効果を発揮させ易く出来ます。そのサプリメントは『ビルドマッスルHMB』、筋トレをする人に多くの人気を集める程に効果の高いこのサプリメントなら、前腕をより早くに太く鍛え上げれるでしょう。
前腕を太くしたい方は、このビルドマッスルHMBを是非試してみて下さい。

初回購入(通常)初回購入(定期)定期(2回目以降)利用者の反応
7900円500円(送料代)5925円89.5%
ビルドマッスルHMB公式

筋力アップに関する最新情報が知れるメルマガに登録しておこう

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文(任意)